Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hassysroom.blog43.fc2.com/tb.php/12-bd6edb80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

F1アメリカグランプリ その2

昨日書いたとおり、昨日未明のアメリカグランプリについていろいろな所で話題になっている。いつもなら小さい記事にしかならない新聞一般紙のスポーツ面に大きな記事が載っていた。一般紙でこれだけ話題になるのは珍しいと思う。
気になって、ヤフーのF1に関する記事を見てみたが、今回のことについていろいろな意見が書いてある。以下に紹介しようと思う。

ファンを無視! 異例14台ボイコット/F1

ミシュランタイヤユーザーによる合同声明

アメリカGP - ミシュラン - レース ミシュランはアメリカGPにおいて安全を重視

アメリカGP - ミナルディ - レース ミナルディの声明

この中で、ファンを無視というのは少々言い過ぎのような気もするが、その中でもミナルディの声明というのはなかなか良いことが書いてあるように思う。このチームは大きな企業がレースに出ているわけではなく、プライベートチームでそのためかどうかは解らないが凄く正直なコメントを言っていると思う。本当であれば、ミナルディも今回のレースには出ないつもりだった物の、出ないはずだったジョーダンが出ると言うことでやむなくレースに出たと言うこと、その中でも興味深いのが全10チーム中が最終コーナーの手前に臨時のシケインを設けることを提案し、それができないのならレースに出場しないという方針で合意に達していたと言うこと。このようにしてまでFIAにいろいろな提案をしていたにもかかわらず、FIA会長のマックス・モズレーに却下されてしまった。(個人的には、マックス・モズレーが一方的に駄々をこねたように感じるが。)それに、こんな事にならずにいつも通り開催できる提案もあったのに却下されたというのはいったいどういう事だろうか。今のFIAに疑問を感じてしまう。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hassysroom.blog43.fc2.com/tb.php/12-bd6edb80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。