Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hassysroom.blog43.fc2.com/tb.php/206-662dbbf1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

湯涌温泉旅行(花咲くいろは聖地巡礼)

前日彦根城を見学してから金沢に移動して金沢のホテルで一泊。

湯涌温泉金沢ホテル朝食

ここは広島で使ったホテルと同じグループなんだけどホテルによってバイキングのメニューの量に違いがあるようで、ここのホテルは割と種類があった。なので色々とチョイス。この日に家まで帰ることも考えてちょっと多めに食べることに。
この日にちょうどホテルの裏のせせらぎ通りで「せせらぎ縁結びまつり2011」が行われるということでちょっとそれを見学。露天のチラシ配りの子供が可愛かった。
神社を参拝したりしてから湯涌温泉へ向けて出発。湯涌温泉に入るとすぐにこの看板が。そこから左に曲がるとモデルになってるホテルの1つがあります。

湯涌温泉入り口 湯涌温泉ホテル

あと、湯涌温泉のそこかしこに花咲くいろはのポスターが。ぼんぼり祭りのポスターも。

花咲くいろはポスター1 花咲くいろはポスター2 花咲くいろはポスター3

湯涌温泉の奥まで行くと白鷺の湯があって、そこの脇の階段を上がると湯涌稲荷神社があります。真新しい札掛があってよく見ると花咲くいろはの制作側が設置したっぽい。

湯涌稲荷神社階段 湯涌稲荷神社鳥居1 湯涌稲荷神社のぞみ札掛

せっかくなので近くの売店でのぞみ札を買って願い事を書いて奉納。

湯涌稲荷神社のぞみ札

そのあと白鷺の湯にゆっくりと入って温泉を満喫。神社を回っていたりしたら痛車が何台か来た。ただしここは割と温泉地としては有名なようで温泉客が結構多かった。
ここから東海北陸自動車道に向かっている道があるのでその道を使って東海北陸自動車道まで行ったものの想定外に酷道だったw この県道10号、地図上じゃそんなに狭い道になっていないけど湯涌温泉から割とすぐの場所からいきなり道幅が狭くなって朝日山とか十文字展望台レベルの狭い道が延々と。あれは怖いw 進んでいいのかどうか分からないような感じでちょっと失敗したなと道に入ってから後悔w でもナビがあったから何とかなったけどなかったらかなり不安になるなぁありゃ。
そんなんでやっとのことで東海北陸自動車道に着いて高速通って帰れるようになったとさ。ただ、東名の変な位置で通行止めになったのは痛かった。インターとインターの間の下道を進むのに2時間かかるとか・・・。これはちょっときつかったなぁ。それでやっと足柄サービスエリアについたものの時間が夜中だったのでここで仮眠をとって朝帰るようにしてやっとのことで帰ってこれた。そんな感じで今回の旅行は終わり。先月の旅行なのに写真の整理とかに1ヶ月もかかってしまった・・・orz

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hassysroom.blog43.fc2.com/tb.php/206-662dbbf1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。