Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hassysroom.blog43.fc2.com/tb.php/213-321f4b0a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

5月の連休旅行御手洗・ももへの手紙編

前日の呉から大崎下島に移動。この日はあいにくの雨。雨がそんなに強くならなくて良かった。車を駐車場において早速散策開始。御手洗地区はたまゆらの他に映画のももへの手紙の巡礼も兼ねているので、まずももへの手紙の巡礼から。

映画を見た直後に行ったので映画を見た記憶と映画のパンフレットとももへの手紙スタンプラリーのマップを頼りに散策。あまり見つけられなかったけど、まず、ももが走り回ってつかれて寄りかかっていた塀。多分ここ。

ももの寄りかかった塀




次に同じ様に走り回っていた時の場所。この辺をあおりで撮った感じだったかなぁ。

ももが駆け回った場所




次は割とそこかしこにあるんだけど、妖怪とともに逃げまわってた時に使っていたモノレール。

もものモノレール


劇中で出てきた商店。商店の外観はこれ。店内は別の商店と合わさっていた感じ。

ももの商店外観




次は店内のモデルになった商店。ここを見に行った時に店のご主人が入り口を塞ぐ形で仁王立ちされていたので、小心者の自分は入るの躊躇しそうになったものの、スタンプラリーのマップを見つつ話しかけたら実はとっても気さくなご主人で、色々話をさせていただきました。ありがたいなぁ…。

ももの商店内




あと、ももの家ですが、あれは架空の家かと思っていたら実はモデルになった家がありました。場所は控えますが入口の看板と形がそのままで、今にもももと妖怪たちが一緒に外にでてきそうな雰囲気。入口の看板をちょっとだけ。

ももの家




あと、ももと妖怪が全力で山を駆け上がった時にたどり着いた展望台がここ。一法師山展望台なんだけど麓に案内看板がないのでたどり着くの大変な上、道も狭い。豊島の十文字展望台並に秘境。たまゆら2期でさよみお姉さまがこの場所を発見しないことを祈るw

ももの展望台




ちなみにこの展望台から更に上に登れるので行くと神社があります。

ももの神社


ももへの手紙編ここまで。次は同じ地区のたまゆら編。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hassysroom.blog43.fc2.com/tb.php/213-321f4b0a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。