Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hassysroom.blog43.fc2.com/tb.php/220-cf3a0b68

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

圏央道あつぎウォーク2013に行って来ました その1

2013年3月24日に行われた「圏央道あつぎウォーク2013」に行って来ました。
広報あつぎにイベントの告知が載っていてせっかくなので応募。地元で高速が開通することと、それを歩けるなんて死ぬまでにそうあることじゃないので参加してみた。最初のうちは応募者が少なすぎて、告知不足が響いてるのではなど地元版の新聞記事に書いてあったりしたものの、最終的に参加者は1万5千人ほどになった様子。自分の応募した段階で受付番号が300番代だったので、やっぱり最初のうちは応募者が少なかったっぽい。

写真多め注意。
当日参加証に書いてあった時刻頃にシャトルバス乗り場に行ってみたらバスの待機列で地下道が大変なことに(;・∀・)
どこのヲタイベント(ry
バス待機列 地下道シャトルバス待機列

シャトルバスが割りとすぐ来ては発車していたのでそんなにかからずにバスに乗れると思ったら甘かった…。思いのほか列が長くて地下道の端から端まで列があるとか…。結局並び始めてから40分位でバス乗車。バスは裏道を使って15分位で会場入口に到着。
インター入り口様子
インター入り口

入り口で記念品をもらって早速ウォーキング開始。いつもクルマですぐに通り過ぎちゃう所をゆっくりと見られるってのは面白いねぇ。まず、入ってすぐの分岐点の看板。
分岐点看板

その看板を過ぎて高いところからの眺め。早い人はもう帰ってきてる。
眺めその1

圏央道あつぎウォークの記念ゲート。これ潜るとウォーキング大会に参加してる気分が高まります。
圏央道ウォークゲート

早速普段じっくり見られないものを写真に取りつつ観察。この速度表示の電光掲示板はランプの指向性が狭いみたいで近くに寄ると光が見えなくなります。
速度表示

パーキングエリア分岐点の白線。これはドライバーに注意を促すためか段差のある白線。
白線

分岐部分にあるパーキングの矢印。普段こんな近くじゃ見られないからなぁ。
パーキング案内

パーキングどうなってるのか気になってたらなんかキタ━(゚∀゚)━!
大道芸羊?

そのパーキングの分岐を過ぎるとこんな感じ。この時間帯は先に行く人がまばら。
パーキングの先

こういう防音壁?もじっくり観察。思ったよりガラスが分厚い。
防音壁

次のインターまでの看板。やっぱりデカイ。
愛川インターまで

路肩と路面の段差。意外と段差がある。
路肩の段差

車間距離確認の看板。歩きだと車間距離の看板の距離が結構感じるけど、車だと同じ距離でも狭く感じるんだよなぁ。
車間距離看板

多分もう触れないので路面にタッチ。
路面タッチ

ITSスポット。対応しているカーナビで渋滞情報とかそういうサービスが見られたりするっぽい。
ITSスポット
ITSスポット

非常電話。滅多なことじゃ間近で見ること無いのでじっくり観察。
非常電話

謎のカメラ。と思ってたら電源箱に書いてあるプレートによると「画像処理式車両検知器」だそうで。
謎のカメラ

路肩の溝。こっちは排水用の溝が掘ってあった。
路肩排水溝の段差

速度表示ランプその2。ランプの点灯が見えればこんな感じ。
速度表示灯

ゆるやかなカーブだけど歩いてみると思いのほかバンクがついてる。
カーブバンク

管理用扉と管理用扉の標識。
整備用入り口?

中央分離帯。意外と狭い。
中央分離帯

次のインターまでの看板。やっぱり大きい。
愛川インターまでその2

中央分離帯の垣根。ここは木と芝生が植えられてる。
中央分離帯垣根

非常電話とその看板。
非常電話看板

橋の竣工プレート。ここの橋自体はそこそこ前に完成はしていたみたい。どうりでこの橋だけ苔?のようなものがついていたわけだ。
橋プレート

トンネル情報の電光掲示板。
トンネル情報

満喫コースの折り返し地点。トンネル前で折り返し。
折り返し地点

トンネル入口。今回のウォーキングではトンネルまでは行けず。せめて入り口までは行きたかったけど残念。
トンネル入り口

次のインターまでの看板。こっちは2箇所。この看板の圏央厚木インターまでの距離からするとここまで3キロ歩いたらしい。
インターまでその3

道路に触ってみたのと同様に今後座れない高速道路に腰掛けてみる。本当は寝っ転がりたかったんだけど一人だとこういう写真が精一杯。しかしこのレンズ絞っても模型っぽく写るなぁ
道路に座る

上り線と下り線を繋いでる乗り換えの道路。
乗り換え道路

カーブのバンクその2。ホント普段は気がつくことないけどこんなにバンクがついてるとは思わなかったなぁ。
カーブバンク2

それと今回絶対に見たかったものがこれ。掃除機能付きの反射板。排気ガスなんかで反射板が汚れて見えなくなる上に掃除が大変とのことでこういうのが開発されてたってのは知ってたけど、間近で見たのは初めて。クルマの気流でプロペラみたいな奴が回って、それに付いている掃除用のブレードで反射板を拭いて綺麗にする仕組み。上手いこと考えてるなぁ。
掃除機能付き反射板

高速道路風景。
道路の様子2

インターまでの看板。
インターまでその4

ガードレールの反射板。
ガードレールの反射板
パーキングまでの案内板。
パーキングまでの看板 >

防音壁。
防音壁2

道路脇の反射板。
ガードレールの反射板2

道路脇の溝。ここは道路が切ってあって水をそこに排水する仕組みっぽい。排水の仕組みも色々あって面白い。
排水溝の溝

パーキング入り口。
パーキングまでの看板2

パーキングに繋がる橋の竣工プレート。
橋プレート2

橋の継ぎ目。
橋接続部1 橋接続部2

圏央道あつぎウォークの続きは次の記事で。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hassysroom.blog43.fc2.com/tb.php/220-cf3a0b68

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。