Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hassysroom.blog43.fc2.com/tb.php/68-dc9fea1b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

昨日

昨日の出来事。昼間はあるレストランのオーナーにネットショップに関する話をしに昼を食べるついでに行って来た。まぁ、それはこれからの話なのでよいとして、その後。

その後に、本当は1月にやる予定だった新年会をバイト先の何人かで飲み屋さんでやってきた。夕方からだった物の、そのくらいの時間には何とかそういう所に出かけられそうだったので、行ってきた。飲み始めはまだあんまり調子は上がらなかったけど、ある程度アルコールがまわってきたらアルコールのおかげで多少楽に。本当は薬のこともあるのであんまり飲みたくない感じだけど、一日くらいはよいかなぁと言う感じ。肝臓が心配ではあるけど。
そんな中で、色々と話が出た所によるとバイト先の今まで居たフロアーの人たちがかなり自分のことを心配しているらしいとのこと。まぁ、休み時間なんかにあんな状態の自分を見たら、誰だって心配してしまうだろう。食堂のテーブルで、食事が終わってから頭抱えて落ち込んでいるわけだし。そのときに多少涙が出たりしたことも。作業中は常にため息。背筋をはって歩けない。常に背中が曲がってる。猫背じゃないのに。みなさんご心配をおかけして申し訳ないです。こんな自分をそこまで心配していただいているとは申し訳ないです。周りの方が心配しているという思いだけでもありがたいです。その思いが自分には支えられないくらい重い気もするのも事実…
あぁ、それとそのときに自分のHPのアドレス教えたからここ見ているかもしれないけど、あのときに自分は薬とアルコールで落ちていた気分が底上げされただけだったので多分本当の自分じゃないです…。端から見たら普通かもしれない。でもあれは薬で持ち上げた仮の姿に近い…。本当の自分がでてくる日はいつになるのだろうか。このまま今のフロアで辛いまま続けていたらどうなるだろう。最悪辞めてしまうだろう。実際おとといの病院の時に薬が増量になったわけだし。今のフロアが自分をダメにしていってしまっている原因がここ最近何となく分かった気が。あそこのフロアが、かなり強い縦構造な上に、極端に横のつながりが強くてじぶんの入るスペースがない。そこへ来てフロア長に
「このフロアではおまえは下っ端なんだから」
という発言。
これは耐えられない。また明日からそんな所に行くわけだけど、明日あたりにでもバイトの担当の人が来てくれないと本当にどうなるか分からない。極端に言うと誰か助けて…






この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hassysroom.blog43.fc2.com/tb.php/68-dc9fea1b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。